0円から投資の資金を貯める方法

投資について

5年で1000万円を貯めようとすると投資をしないとまずは貯まりません。

しかし、最初に思うのが投資資金すらないから、投資もできないと考える人です。

 

でも、これは知らないだけであって、社会人で知っていれば20万円くらいは1ヶ月ですぐに貯めることができます。

 

5年で1000万円なんて貯金だけだと無謀すぎる

普通に貯金をするとなると、1年間で200万円の貯金をしないと貯まりません。

僕は社会人ですが、年間200万円の貯金は厳しいです。

 

つーか、無理です。

ですが、最初の1ヶ月に限り20万円ならすぐ貯めることができます。

 

投資資金を簡単に20万円貯める方法

まずは投資をするにも元手がないと始まりません。

そのため、今回は初期の資金を貯める方法です。

 

資金があれば、それを投資に回せば返ってきます。

僕はコツコツ投資をするので、基本的には長期投資です。

 

10年で成功した投資もあれば、失敗した投資もあります。

成功した投資は基本的には長期投資です。

 

失敗した投資は売り時を逃したもの、目先の利益のみを考えた投資(投機)でした。

こちらの投資については後日詳しく話したいと思います。

 

初期の資金はどうすれば貯まるのか?

資金はどうすれば良いのでしょうか?

まずは20万円目標に捻出したいと思います。

 

自己資金があれば問題ないですが、いきなり20万円を投資しましょう!なんて言っても、自己資金を使うのは怖いと思います。

僕はこの10年でいろんな経験をして、簡単に小金を稼ぐ方法があると知りました。

 

今回はこちらを使って最初の20万円を稼ぎたいと思います。

 

ハピタスを利用しよう!

ハピタスというお小遣いサイトを利用するのが手っ取り早く自己資金を貯める事ができます。

お小遣いサイトとは、こちらのサイト経由でクレジットカードを作成したり、お買い物をしたりすると、それに応じてポイントが付きます。

 

1pt(ポイント)は1円換算なので、こちらのサイトでクレジットカードを作ったりすると簡単に10000ポイント(1万円)を取得できます。

インターネットのプロバイダを変えたり、Amazonでのお買い物はこちらのサイトを経由することでポイントが貯まります。

 

これを繰り返す事によって、ポイントが貯まっていくので、簡単にお金が得れます。

例えばクレジットカードなら10000ポイントが溜まったりしますが、これの作業時間なんて15分もあればできます。

 

必要なものはネットバンキングの口座があれば面倒な手続きも簡略にできます。

僕は三菱UFJ銀行のネットバンキング口座があるので、15分でクレジットカードが作れ、あとは郵送してくるカードを待つだけです。

 

これだけで1万円と考えればめっちゃくちゃ効率が良いです。

ハピタスへの登録はこちらから。

 

1番効率が良いのはクレジットカードの発行です。

クレジットカードの発行には社会人であれば発行することができ、しかも還元率が高い。

 

1万円の案件もちらほらあって、とても美味しいです。

この前、友達にこの方法を教えましたが、クレジットカードなんて怖くない?どうなるかわからないし。。。と言われました。

僕にはその考えのほうが怖かったです。

 

使ってないクレジットカードでお金が減っていくなんて聞いたこともないですし、そんな事ありませんから。

でも、こういう人がいないとみんながクレジットカードを使っていたらこんな美味しい案件もないので、そこは感謝です。

 

僕らの養分になってもらいましょう。

そんなわけでハピタスの案件の高額案件やサプリやらいろんな物をポイントでつけていたら、結構貯まります。

これでだいたい20万円くらい貯まります。

 

初期資金は仮想通貨へ

これでまずは初期資金の20万が貯まります。

こちらは確実ではありませんが、15万円ほどは仮想通貨に投資をしたほうが良いです。

 

2018年9月末は仮想通貨全体が落ち目なので、投資のチャンスです。

ちなみにビットコインは10万円の時にマウントゴックスの事件があり、その後下落していましたが、みんなが忘れていた頃から少しずつ上がり200万円まであがりました。

 

今回も200万円から70万円まで下がり、下げ止まった感じがするので、そろそろ人知れず上昇に入るでしょう。

ただビットコインの優位性はないので、個人的にはリップルがお勧めです。

その次はノアコインです。

 

僕はちゃんと波に乗って、ノアコインが0.142円の時に15万円分購入しました。

(リップルは既に持っているので今回はやめました)

 

あとは残りの5万円でブログを開設しました。

 

ブログの開設

ブログには月間2000円もコストはかかりませんが、その可能性は高いです。

僕は他のブログを開設していますが、それだけで月間コンスタントに7万円入ってきます。

それに成果報酬がプラスされるので、MAXで10万円くらい入ってきます。

 

ブログが伸びるとその分収益もあがるので、魅力的なコンテンツを作れば良いだけです。

更にブログって売れるのも知ってました?

しかも高額で。

 

こちらのサイトをみてください。

サイト売買のサイトレード - 日本初のサイト売買専門会社
サイト売買のサイトレードは、2006年からサイトの売買仲介およびM&Aコンサルティング事業を行っています。サイト売買後満足度No.1を目指して、スピーディーで信頼性の高い、専任担当制のプロフェッショナルサービスを提供しています。

月間PV数が30万くらいでも数百万円で売買されています。

 

こちらはほとんどお金をかけずに作ることができますが、その分時間を投資します。

僕はまだサイトの売買はしたことがないですが、今持っているサイトなら、ざっと300万円以上はするでしょう。

年間の利益が100万円程度なので。

 

しかも利益を生んでいるブログは約3年かけて作りました。

その分、時間もかけましたが。

 

こちらは時給換算すると現在までだと649円でしたが、今はほぼ更新にも時間をかけていないので、時間が立つにつれて作成にかかる時給は高くなるかと思います。

このようにブログもお金になるので、5年間で1000万円を稼ぐためにはブログも作っておきます。
収益の柱は多いほうが良いので。

 

それでは次回はブログの収益についてです。

コメント